入れ歯の歯茎が夕方痛くなる?

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は私は休みでしたが医院は元気に診療中でした(^-^)

午前中いつものようにジムに行き、それから整体に行きました。
ジムでは6キロ走って、いつもより少しきつめの筋トレ。といっても普通の筋トレだと思いますが
筋トレが嫌いな私は痛いのが嫌なのです。それからジムの風呂に入ってジェットバスですっきり。
予約時間があるので急いで整体に行きました。
最近は整体師さんから教えていただいた大腿部を伸ばすストレッチ行うようになったおかげで
全くと言っていいほど腰痛がなくなりました(^-^)
ここ半年程度悩まされてきた腰痛から卒業できたことは整体師の方に感謝しきれないですね!!
お昼は妻と家の近所に開店したイタリアンでパスタを食べました。
それからユニクロに行き、診療に使うインナーとスラックスも買いました。
午後はゆっくりしてリフレッシュが出来ました。また明日から頑張ります(^-^)

ここからは少し歯の話ですが、総入れ歯やそれに準ずる大きめの部分入れ歯の方で朝入れ歯を入れた時は
何ともないのに夕方になると入れ歯の入っている粘膜が痛くなるという方が結構いらっしゃいます。
これは何が原因かと言うとご飯を食べている時以外本来は唇は閉じていても入れ歯の歯と歯の間には隙間が
なくてはいけません。弱い力でもずっと入れ歯斗入れ歯で合わせていると長時間接触して、粘膜に弱圧が加わることで
痛みが生じることがあります。これはまさに昨日まで書いていたTCHによるものです。入れ歯の方でもTCHは悪影響なのです。
ですからこのような患者さんの口の中を診ても特に傷はありません。結局は入れ歯と入れ歯を食事以外の時は接触しないように
、つまり粘膜に圧力をかけないようにご自身で注意するか、入れ歯を食事の時以外は外すしかないのです。
ワンポイントとしてこれは入れ歯の方に是非覚えておいてもらいたいです。

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科クリニックまでお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック