伊豆へ家族旅行  一日目(^-^)

こんばんは!
いしはた歯科院長の石幡一樹です。
一昨日、昨日と家族で伊豆熱川の温泉に宿泊してまいりました。
新宿発のスーパービュー踊り子に乗り、2時間ほどで伊豆熱川に着きました。
車内ではまだ知樹君と由莉ちゃんの席は確保していないために私と芽久実先生の膝の上に抱っこして
かかえていました。電車が武蔵小杉にさしかかると知樹君が機嫌が悪くなったので私が抱っこして
食堂車に連れて行きました。するとそこに踊り子号のNゲージが売っており、知樹君に見つけられてしまいました。
そして特急、特急と大きな声を出すのでこれだけだよと言って買ってあげました。それを買って以降
知樹君はNゲージに夢中になり、降車するまで静かにしてくれました。電車を降りると
まずは宿泊する宿に荷物を預けに行きました。そして昼食へ。昼食はホテルの受付でこの辺りで
一番の魚料理の店を紹介していただき、そちらで食べることに。人気のお店らしく伊豆まで来て、行列に並ぶことに。
20分ほどで店内に入り、地魚刺身丼と金目鯛の煮つけ定食をいただきました。これが大変美味しかった(^-^)
昼食後、本日のメインテーマということで知樹君に生まれて初めての海を見せたかったので海に連れていきました。
実は去年のGWに知樹君は一度伊豆に来てその時に海を見せているのですが、認識するのは今回が初めてということです。
一昨日は天気も良かったのでウォーターシューズに履き替え私と知樹君は波打ち際へ。
知樹君は生まれて初めての海ということで最初は波の音?にびびったようで
怖い怖いとあまり近づかなかったのですが、私が手前で波で遊ぶ手本を見せていたら徐々に波打ち際に来て、
遊びだしました。寄せては返す波が面白いようで、芽久実先生と由莉ちゃんが日陰で待たせて、一時間ほど遊びました(^-^)
満ち潮になってきて、波が高くなってきたので適当に切り上げて、宿でチェックイン。温泉自慢の宿ですが、
今回は部屋に露天風呂がついていたので早速ひとっ風呂浴びました。夕飯まではのんびり過ごしました。
夕飯では外食時過去最悪の機嫌の悪さの知樹君と由莉ちゃんのおかげでゆっくり夕飯が食べられませんでした( ;∀;)
夜は部屋で硫黄島からの手紙を見て、複雑な気持ちになり、夫婦で戦争についての感想をディスカッションして寝ました。
二日目については明日書きます。

インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき 

©2014いしはた歯科クリニック