家族で名栗川へ川遊びに(^-^)

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日はお盆休み3日目です。天気予報で発雷確率が非常に高いと言われていたので心配ではあったのですが、子供達とも今日行こうと以前から決めていたので朝8時過ぎに清流名栗川に出発。
途中でコンビニによって子供達に鉄板の枝豆、唐揚げ、おにぎり、お菓子等、パパは冷やし担々麺、芽久実先生は冷やし中華を買いました。現地に9時半に到着すると駐車場は満杯に近い混み具合で
やはり皆様早くから来るんだなと実感。志久屋商店というお米屋さんの運営するキャンプ場?で1200円を払って入場。4年前より年に1、2度ここに来るようになって5回目だと思うのですが、ポップアップテントを組み立てて早速川に入りました。今年は子供達と4回プールに行っていますが、名栗川は圧倒的に冷たくて最初はびっくり。プールは温いお風呂みたいなところが多いので、この冷たさは新鮮です。とても腰より上を水につけるのは抵抗があったので時間をかけて冷たい水温に慣らしました。
知樹くんは川のすぐ脇にある高い岩から川に飛び込むことを前回覚えて早速パパ一緒に飛び込もうと
言われました。必ず肩まで水につかるのでその前に思い切って上半身も水につけて飛び込みに備えます。川は他の部位は膝くらいなのですが、その部位だけは1.3mくらいあるのです。
早紀にパパが飛び込んで、その次に知樹も飛び込みました。その後は流れのはやい瀬で浮輪にのって川下りをしたり、買ったばかりの水鉄砲で遊びました。由莉ちゃんは最初川に慣れずに怖かったのかママにべったりでしたが、時間と共にママやパパにひも付き浮輪で引かれながら川遊びに夢中になりました。また以前買っていた川の中をクリアに覗くことの出来る水中スコープで小さい魚を探していたので一緒に探しました。虫取り網もあったので小魚を5匹ほど捕まえました(^-^)2時間も遊ぶとだいぶ疲れたので子供達の目が届くテントでお昼を食べました。知樹くんは小学生のお兄さんやお姉さんたちと水鉄砲で狙い撃ちをしあって楽しんでいました。13時半ころになると急に雷鳴が聞こえだしました。段々雷の間隔が短くなって、西の空も真っ暗になってきたのでこれはやばいということで妻と撤収の準備を始めました。車に荷物を載せるころにはぽつぽつからサーという雨になってきたのでナイス判断でした。本当はもう少し遊びたかったですが、この天気で川が増水したら危ないですからね。まだBBQをやっている方々もいましたが、今回はこれで切り上げて15時半に帰宅しました。子供達にとっても楽しい一日になったようです。明日はまたさいたま水上公園のプールに行くつもりです。また来年も名栗川に行くのでしょう(^-^)
親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科クリニックまでお越し下さい。

久喜市 歯科 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき
2018年8月13日

©2014いしはた歯科クリニック