インプラント治療とは?

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日の久喜はこの時期にしては穏やかで過ごしやすい秋晴れです!
ようやく風邪もほぼ治りました(^-^)
今回の歯の話ですが、インプラント治療について説明します。

インプラント治療とは

歯科インプラントとは、失った歯の代わりに、アゴの骨に直接骨と結合するチタン製のフィクスチャーと呼ばれる人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着して噛み合わせを回復する治療法です。
人工的に歯の根っこを作り上げる事から「人工歯根治療」ともよばれています。
インプラントは生体親和性の高いチタンで造られているため、安心して治療に望んでいただけます。

また、アフターケアをしっかりと行えば、普通の歯と同じような噛み合わせを実現できるのもインプラント治療の魅力です。
インプラント治療のメリット

インプラント治療には、他の治療方法にはできない様々なメリットがあります。
見た目も天然の歯とはほとんど見分けがつかないほど美しく、天然の歯に近い咀嚼能力を持つ等、インプラントは患者さんの歯に変わる「第2の永久歯」として活躍してくれます。

インプラント治療の機能性を以下に簡単にご紹介したいと思います。
・自分の歯と同じように食べる事が出来る。

インプラントは入れ歯と違い、歯の骨にしっかりと固定されるため、通常の入れ歯などでは噛む事のできない硬い食べ物もしっかりと噛みしめて食べることができます。また入れ歯の装着感による不快感等も気にせずに生活ができます。
歯を気にすることなく人前でも笑ったり、話したりすることができる。

入れ歯のように歯に取り付ける金属が見えたり、取り外して清掃する必要もありません。
貴方自身の本来の笑顔を取り戻していただけます。
・歯を失った部分のみを治療でき、他の歯に負担をかけない。

これまでは、失った歯を補うためには治療を行う両端の健康的な歯を削らなければならなかったり、治療後に歯の下の骨がやせてしまったりとデメリットが多いのが現実でした。インプラント治療はそのような悩みを改善した画期的な治療法と言えます。
ちなみに当院で使用しているストローマンインプラントは世界No.1シェアで歴史も深く、最も信頼性のあるインプラントメーカーと言えます。10年生存率は93%ということです。

最後に
最近患者さんからよく伺うのは友達がインプラント治療で大変な目にあったとか、雑誌やTVでネガティブな話を見たなどで
インプラント治療に対して否定的な方が増えているような感じを受けます!もちろん費用や手術をしなければいけないと
患者さんにも色々な負担はかかりますが、周りの歯に負担がかからない、きちんと噛めるなどメリットも多数あるわけです!
インプラント治療を受けるのに適した患者さんであれば長持ちはします。友達がダメだから私もダメと考えるのはナンセンスです。まずは自分の口の中がインプラントをするのに向いているかどうなのかについてきちんと検査することから始めましょう!!
どんな方がインプラント治療に適するのかはまたいずれ書きます!

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科クリニックでお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック