3歳児健診で保健所に(^-^)

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。最近ずっと暖かくてもう春ですね(^-^)

明日以前から書いていたように大宮ソニックシティーで歯科医師70名くらいを相手に顎関節症の講演会を2時間弱行います。今のところ全然緊張していません。もう人前で話すのも4回目なので度胸がついたのかな?今日は久喜歯科医師会のお仕事で13時20分から久喜保健センターで3歳児歯科健診のお仕事です。距離的に近いので自転車でのんびり向かいました。到着すると保健センター内はちびっこでいっぱい。にぎやかな状態です。健診は一時間程度で45名の口の中をチェックしました。お子さんによっては口を開けることが嫌なようでてこずることもありましたが、3歳になるとだいぶ物がわかる年になるので結構協力的です。大きい口を開けてすぐに終わるお子さんが大半でした。虫歯のあったお子さんも4名しかおらずみな口の中は綺麗!!しかし乳歯列は隙間があるのが理想的ですが、その隙間(リーウェイスペース)がないお子さんが半分程度いて将来的に歯並びがどうなるのだろうという不安が多少あることをお伝えしました。既に当院に通院中のお子さんもいたりしてお母さんから先生いつもお世話になります。言われるのも嬉しいですね(^-^)14時40分に健診が終わり、帰って特に休めずにまた仕事です。午後の診療も色々あって忙しかったですが無事終わりました。昼休みに6回ほど勤務するDrに聞いてもらったのでおそらく大丈夫だと思いますが、明日のプレゼンに向けて最終チェックにこれから入ります。

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。その時は是非お気軽にいしはた歯科クリニックまでお越し下さい。久喜市 歯科 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック