JIADSで歯周病の研修会

こんばんは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は一日暑かったですね!(^^)!まだ梅雨明けはしていませんが夏本番の暑さでした。

私は昨日と今日と芝公園のビルの一室で歯周病の研修会に参加しておりました。
歯周病で局所的に骨が減少してしまった時にある物質を使用すると骨を新製することができるという治療法に
ついて勉強しました。これが可能であれば抜歯しなくてはいけなかったケースに歯を残すことが出来るようになります。
材料が保険の認可がおりていないため自費診療になりますが、それを使うことで進行している歯周病を食い止めるだけでなく
回復させることが出来るのはこのエムドゲインという材料だけです!(^^)!2日間の研修で骨を新たに作り出す技術を
きちんと学べたのでいしはた歯科クリニックに来院される患者さんにもケースを見極めて治療していこうと思います。
新しい知識や技術を習得することは本当に楽しいし、自分自身の刺激にもなります!
本当に有意義な二日間でした(^-^)

インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック