スタッフと歯周外科のセミナーへ(^-^)

こんばんは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は一日過ごしやすい天気でした。
私はいしはた歯科クリニックの衛生士二人と以前ブログに書いたJIADSとは別の研修会に
歯周外科の勉強に行きました。私が歯周外科のオペをやっている時に私がどんなことをやっているのか?
またどのようにアシストをすると術者である私がオペをスムーズに行えるかを知って欲しかったので
スタッフ教育も兼ねていました。午前中は歯周外科オペの一連の流れやオペで気をつけること、特に
血管や神経などの走行などの解剖についてです。またアシスタントがどんなことをやるべきなのか?
具体的に詳しく講義を受けました。また実際にあった医療事故についても話があり、絶対にあってはいけないことですが
事故が起きたことがあることを知っておくことは大切だと思いました。お昼もご飯を食べながら歯科の業者より講義です。
午後は実際に豚の顎を使ってオペの実習です。SBCという研修会ですが、ここの凄いところは実際にメスを持つことはない
衛生士にもDrが普段オペでどんなことを行っているのか知ってもらうために体験してもらうところです。
当院の衛生士もおっかなびっくりでしたが、豚の顎をメスで切って、その後歯肉を剥離し、縫合まで行いました。
勿論メインの仕事である私のアシストの実習も行いました。一度JIADSできちんと研修したとはいえ
私も再度復讐することで理解が深まり、大変意義深い研修でした。またJIADSの時に聞けなかった
疑問点も今日質問して聞けたので良かったです(^-^)帰りは3人で帰ったのですが、早速明日のオペのアシストをやりたいと
衛生士が言ってくれ、モチベーションが非常に上がったようでした。明日からもますます技術を向上しつつ頑張ります!!

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック