理事会と風邪の日曜日

こんばんは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は朝から霧雨の降る肌寒い日曜日でした。

午前中マンションの理事会があったのでさんかしました。なんでも私の住むマンションのエントランスタイルが
すべりやすく、中でも雨が降ると非常に滑りやすいということで不動産会社側と理事会で何度も話し合いが
持たれていました。今日は決裁権のある会社側の方が出席しにきました。理事会サイドは出席した人が8人いたのですが
なぜ滑る可能性のあるタイルを使ったのかというこちらの疑問を尋ねました。聞けば最初は滑り試験?が○だった
記載がいつの頃からか×になったそうです。それってめちゃくちゃですよね?さらに不動産会社が独自に設定している
基準にもそのタイルは適合しているとのことでした。でも実際に滑っている住人がいて、しかもそのタイルは本来は屋内用で
外には使うべきではないものとのことでした。私の疑問としてはなぜそのタイルを使用したかはどうでも良くて
住民がその張替の費用を持つのか、不動産会社が持つのかというその一点でした。
張替にいくらかかるのか知らなかったので、ひとしきり議論がなされたところで私が発言。
聞くとタイルの張替は300万円程度とのことでした。分譲マンションを購入した住民からすれば、タイルの選定に瑕疵はないとの答えもありましたが、そんなことはどうでも良くて、無償であちらが張替るのが当たり前だと考えていました(ちなみに住んでまだ一年足らず)。ということで自分の常識的にはもし良い物件を提供しているというプライドが会社にあるのなら
無償で張り替えることが当たり前で、住民に金を出させるなんてありえない的なことを言いました。
それが決裁権のある人に伝わったのか、きちんと無償でエントランスタイルの張替がなされることが決まりました。
午後は知樹くんお熱があったので休日診療をしている病院へ!芽久実先生がもしかしたらインフルエンザなのではと言ったので
私も冷や汗。知樹くんは予防接種を受けているので症状が激烈になることがないことはわかっていたのですが、
昨日も食欲が少なかったのです。Drの診察をすぐに受けるとどうやら似たような風邪が流行っているようでようは
胃腸炎ですとの診断でした。とりあえず一安心。その後大きいスーパーでヨーグルトやヤクルトを買って帰宅しました。
由莉ちゃんは元気で18時過ぎには夕飯。お風呂にも7時半過ぎに入って9時前には、子供たちは爆睡。
さっき起きてきた時には熱も下がっていました。今年も後半月です。父のことがあってクリスマスも正月も全然楽しくない
と思いますが、とにかく風邪をひかないように前を向いて仕事と向き合いたいと思います!!

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック