大先生の急逝から半年

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は昨日に引き続いて真夏日になりそうですね(^O^)

今日で大先生が急逝してからちょうど6か月経ちます。
昨夜夢の中に亡くなってから初めて父が出てきました。
と言っても何か会話したわけではなく、久喜に通勤する時の格好をして後姿だけで
夢の中に現れました。一度本当に会話したいですけどね。地震や津波など
急な事故や病気で身内を亡くし、残された家族はみな同じような思いがあるはずです。
父のことを思い出さない日はあの日から一日たりともありません。
今でも父のことを考えると5秒で目がうるんできます。
被災者が心的トラウマを抱えるとよく言いますが、大人の自分でも急逝は心に堪えました!!!
患者さんからあんな技術のある先生なのに早すぎて本当にもったいないとよく言われます。
先日蜷川監督が亡くなって娘の実花さんが父の子供であることを誇りに思うとコメント
しておりましたが、私も石幡伸雄の息子であることを本当に誇りに思っています。
それくらい立派な人でした!
大先生がいなくなって医院がダメになったと決して言われないように毎日日々
仕事に向き合っております。幸い父から引き継いだ顎関節症や入れ歯の患者さんは
きちんと対応できております(^O^)将来必ず父と私の考えをまとめた本を出版
し、墓前に備えたいと思います。それが自分に出来る最高の弔いだと思います。
また心を新たに父に恥ずかしくないように
人生をそして仕事を行っていきます!

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき 

©2014いしはた歯科クリニック