ご自身で出来る入れ歯のチェック法

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は医院は通常診療をしておりますが、私は研修で不在となっております。
さて以前入れ歯の製作法について記載しましたが、今回は引き続いて
現在お使いの入れ歯のチェックすべきポイントについて説明致します。
長年お使いの入れ歯があっているかどうかは患者さんご自身でチェックが可能です。
下記に列挙致しますのでチェックしてみてください。

• 入れ歯のことが一日一回は気になる。
• 食事前に、食べ物の硬さが気になる。
• 噛んだときに歯が浮いている感じがする。
• 口臭を指摘される。
• 入れ歯が合ってない気がする。
• 入れ歯を外したくなる。
• 言葉が聞き取りにくいといわれる。
• 硬いものを噛むと痛い。
• 入れ歯が外れる。
• 入れ歯だと指摘されたことがある。
• 話した時にカチカチ歯の当たる音がする。
• 食べ物の味が変わったように感じる。

上記にある項目で思い当たる点がありましたら歯医者に行き是非一度入れ歯について
チェックを行うべきです。あっていない入れ歯を使い、過ごしていると歯茎がどんどん痩せますし、
入れ歯の痛みも出やすいです。さらに、ポリグリップなどの接着剤を使用すると、口腔内が不潔になりやすくなります。
このような状態になったら入れ歯の裏打ちにより良い状態にすることが出来ますのでご相談下さい。
いしはた歯科では入れ歯を専門に学んだDrがおりますので
ご相談、ご質問などありましたら是非いらしてください。宜しくお願い致します。

インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき 

©2014いしはた歯科クリニック