小児の歯ぎしりについて

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日の久喜は雨も上がり、気温も寒くはありません。むしろ少し蒸し暑いのかな?
今回は今日定期健診にいらした4歳のお子さんから相談を受けた内容について書きます。
お母さんが言うにはよく睡眠時に歯ぎしりをするのですが大丈夫でしょうか?という相談でした。
病的にすり減っているわけではありませんが、お母さんからすると歯がすり減っているのは心配だったのでしょう。
小さいお子さんにマウスピースを入れるのは今まで歯科医になってから10年で一度もありませんが、
以下の文章をお母さんに見て頂いた上で、お子さんがマウスピースをいれられなかったら仕方がないということで
同意を得て、お母さんの希望もあり、初めてお子さんにマウスピースを作ることにしました。
今までの最低年齢が13歳の中学生だったので
今回は一気に年齢が下がりました(^O^)では以下の文章を読んでみて下さい!

となりで寝ている子供から、大きな歯ぎしりの音がして驚いた経験はありませんか?
つい心配してしまうお母さんも多いと思いますが、子供の歯ぎしりは発育の過程によるものが多いので、
それほど心配する必要はありません。大人の歯ぎしりはストレスが主な原因とされています。
でも子供の場合はいったい何が原因なのでしょうか?今回は、2歳~6歳児の子供の歯ぎしりの原因と対策をご紹介します。

2歳児~6歳児の歯ぎしりの原因とは?

噛みあわせの悪さが原因
歯ぎしり 歯並び
2歳頃は、ちょうどいちばん奥の乳臼歯(にゅうきゅうし)が生える時期で、生えてくるときの違和感や噛みあわせが気になってしまい、
無意識に歯ぎしりをしてしまうことがあります。特に乳歯から永久歯に生え変わる、4歳~6歳頃の時期には歯ぎしりをすることが増えてきます。この頃の子供は、成長に伴ってあごが大きくなり、歯と歯の間に隙間ができてきます。この時歯の噛みあわせが悪くなるので、
歯ぎしりをすることでかみ合せのバランスを調整しています。それと同時に永久歯が生えてくるスペースも確保しているので、
この時期の歯ぎしりは、正常に成長している証拠なのです。

ストレスなどの精神的なものが原因
歯ぎしり ストレス
ただ、睡眠中だけ歯ぎしりをしている場合は、眠りの浅さや精神的なストレスが原因なことも考えられます。
2歳児以降の子供の歯ぎしりは噛みあわせの悪さという発育時期の一過性のものが原因なのか、
ストレスなどの精神的なものが原因なのか、判別が難しいのです。

歯ぎしりって対策が必要なの?

歯ぎしり
基本的にはどちらの原因も一過性のものなので、しばらくは様子をみましょう。
10歳以下の子供の場合、3割~4割程度の割合で歯ぎしりをしているといわれていますので、
まずはあまり心配しすぎず発育しているんだと見守ってあげてください。子供の歯ぎしりは多くが成長とともに自然に治っていきます。

もし長期間たっても自然に治らず、気になる方は、マウスピースを試してみてはいかがでしょう。
基本的には、歯ぎしりが多い睡眠時に装着するだけです。マウスピースは、子供の歯ぎしりの治療ではあまり使用されませんが、
歯医者さんによっては使用するところもあります。市販のマウスピースよりも、
歯医者さんに相談の上、ぴったりのサイズのものを作ってもらうのがおすすめです。

注意するべき歯ぎしり
歯ぎしり 注意
永久歯へ生え変わる6歳を過ぎてからも続くようであれば、歯ぎしりは放っておかない方がいいでしょう。歯がすり減ってしまうことで歯の神経に影響が出て、炎症を起こしてしまう危険性もあります。以下の場合は小児歯科を受診し、歯ぎしり改善のための治療をはじめましょう。

1.あごが痛い
2.歯のすり減り
3.歯列不正(不正咬合)

子供の歯ぎしりは成長の証

子供の歯ぎしりは成長している証ですので、あまり心配せず、歯ぎしりが聞こえたら自分の子供も成長しているんだなぁと
喜ぶくらいの気持ちでいてください。また、虫歯や歯並びのこともありますので、
歯の定期検診は受けるように心がけたいですね。(こそだてハックより)

ちなみ今日の患者さんは割と歯がすり減っており、病的ではないですが、お母さんが気にするのもわかる気がしました。
一般の方は病的と生理的な歯ぎしりの境目がわからないので子供の歯がすり減っていれば心配ですよね?
今まではこのような場合ずっと経過観察でしたが、今回はお母さんの希望と同意があったのでマウスピースを
作ってみることにしました。もし小児の歯ぎしりでお悩みお母さんがいたら是非ご相談くださいね(^O^)

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック