当院勤務Drと歯周外科勉強会へ

こんばんは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は風の冷たい一日だったようです。

私はいしはた歯科クリニックの代診の町田先生と水野先生ととある勉強会の実習セミナーに
参加してきました。
東京駅近くの会議室を主催の先生が借りて行いました。この先生はとてもアクティブで凄い先生です。
芽久実先生の以前の職場の先輩で実は私が開業する前にも医院に見学に行ったことがあり、それ以来
お付き合いさせていただいております。
どういう実習内容を行ったのかというと歯周病が進行した患者さんがいた時を想定して
豚の歯茎をメスで開いて、その中の歯石などの炎症物質を除去するというものです。
それ以外にも歯肉の厚みが薄い人を想定して、組織の移植などの実習もしました。
豚の下顎の骨を使用して行うのですが私は去年一年間かなり歯周外科の研修を積んだので実習自体はスムーズに出来ましたが
二人の先生はまだあまり経験がないので非常に良い勉強になったようです。
熱心に実習に取り組んでいて、一緒に参加してもらって本当に良かったと思いました。
進行した歯周病の時に歯茎をめくって、目に見える形で内部の汚れをとるということは
歯周病の症状の改善に大変有効です。先日もオペをさせていただいた患者さんの歯周病が
劇的に改善しました。膿が出て腫れて歯磨きをすることすら大変だった患者さんの歯茎が
きちっと引き締まったいわゆる健康な歯茎に回復したのです(^-^)
実習終了後に懇親会があったのですが、とっても元気な子供達を芽久実先生に任せて
勉強会に参加していたので、終わったらまっすぐ帰りました。私が出かけている間、車で大きな公園に出かけ
5時間ほど外で遊んでいたようです。子供二人の相手をすることが非常に大変なことはよくわかるので
妻には頭が下がります。家に帰ると由莉ちゃんが玄関まで迎えに出て来て洋服を引っ張って本を読んでとねだってきたので
着替える間だけ待ってもらって、それからは寝るまでずっと子供達の相手をしました。
充実の日曜日を終え、また明日から仕事を頑張ります(^-^)

歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科クリニックまでお越し下さい。

久喜市 歯科 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック