土日共にインプラントセミナーへ(^-^)

こんばんは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は風が強かったですが、そんなに寒くはありませんでした(^-^)
私は昨日は診療を休んで、昨日今日と都内でJIADSインプラントコースを受講してきました。
インプラントについての私の考え方は昨日のブログに書かせていただきました。あれを読むとインプラントに
そんなに積極的ではないと感じるかもしれませんが、そんなことはないのです。歯の欠損を治療するための
一つの治療法としてインプラントという選択肢があることは事実で、また歯を削らずに、よく噛むことが出来るという意味で
とても優れた治療法だと思っております。患者さんがそれを希望した時にいかに問題が起きずに長く機能させるためには
どうしたら良いのかということについて学びに行ったのです。インプラントで問題になるのはインプラントの周囲に起きる炎症です。
歯であれば痛みを感じるケースでもインプラントでは痛みを感じません。ですからメインテナンスの時に我々が注意してケアをすることは
必須ですし、他院で行ったインプラントのメインテナンスで問題が起きた場合、それをリカバーするすべも知らなくてはいけません。
2日間の研修を受けて、どうしたらインプラント周囲炎が起きにくくなるのか?インプラントが良い状態で機能し続けるのか?
について様々なことを学びました。また現在悩んでいる歯周病治療の症例の相談にも親身に乗っていただき
大変ありがたかったです。JIADSの講師の先生方に感謝いたします。
早速歯周外科のオペに実践してみたいと思います。明日は彼岸なので家族で実家に線香をあげに行く予定です。

インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科クリニックまでお越し下さい。

久喜市 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック