知樹と二人でガーラ湯沢で雪遊び(^O^)

こんにちは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日はいい天気の一日でした。

この冬に入る前から我が家では知樹くんがずっと雪遊びに行きたい行きたいと連呼していました。
それで1週間前までは自分も今日雪遊びに行くつもり満々でしたが、実際当日になると
なんだか疲れがたまっていてだるかったのでなんとなくガーラ湯沢まで行く気が全くしませんでした。
朝起こされるとパパ、スポンジボブの雪遊び行こうよと知樹のテンションはメチャクチャ高いです。
由莉ちゃんが先日より咳をよくしていたのと芽久実先生自身が日帰りでの雪遊びに積極的ではないので
家の女性陣は雪遊びに行くことはしません。朝ごはんを食べながら、最近の知樹くんの中でのブームのお猿のジョージ録画を見せたり
家の中でプラレールの長い線路を一緒に作って遊ばせました。ところがです。お昼前になるとじたばた地団太を踏んで
やはり雪遊びと行って、駄々をこねてどうにも機嫌が悪いので、仕方なく、午後から雪遊びに行くことにしました(ー_ー)!!
13時前に家を出て、大宮駅から50分でガーラ湯沢へ到着。そりをレンタルして14時15分にはゲレンデに到着しました(^O^)
大宮はいい天気だったのに、ガーラはかなりの雪降りで思った以上の降りだったのでパパはちょっとげんなり。
知樹くんは雪玉を作る道具を持っているので、一目散に雪遊びゾーンに行って、元気に遊んでいます。手袋を雪用ではなく
普通の手袋で雪に触るのですぐに湿ってしまい、途中から手袋なしで遊びました。あれで手が冷たくないのかなと心配していたのですが
子供は寒さに強いのか全く寒いということもなく、雪玉をパパに投げたりしてきました(^O^)
その後はレンタルしたそりで何度もそりをしました。知樹はそりに足を全て乗っけて滑り出すので途中でコントロールが効かず
何度かこけたりしますが、それでも泣きません。パパからのアドバイスで足をそりの外に出すほうが、
色々な意味でコントロールしやすいことを教えたらきちんとやって上手に一人でそりが出来ました(^O^)5時前まで休憩なしで
遊んで17時3分発の始発の新幹線に乗車。想像以上にこの時間に帰宅する人が多くて、危うく大宮まで立つか20分くらい待とうかと
思ったら運よく通路を挟んで席が確保できました。新幹線が走り出すと知樹はポテロングを食べながら寝てしまったので
パパはのんびりチューハイとつまみを食べながらいい気分で大宮までまた50分。大宮は本当に良い街だとつくづく思いました。
きっと都内からだとこんな遊び方は出来ないですもんね(ー_ー)!!18時15分には家でのんびり出来ました(^O^)
一応3月の連休で泊りで知樹をスキースクールに入れてみたいと考えているパパでした(^O^)
強行で雪遊びに行ったので明日に響かないか心配です(ー_ー)!!

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科クリニックまでお越し下さい。

久喜 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック