虫歯の多発は生活習慣に原因が!

こんにちは!
いしはた歯科院長の石幡一樹です。
今日は夕方まで天気が良かったですが、雷雨になり稲光が物凄かったです。

以前からでいらしている患者さんですが60代の男性で歯周病はほぼ問題なしの方がおります。しかし
この方は虫歯が大変多いのです。衛生士さんがコミュニケーションを取る中で
大変重要な情報を聞き出してくれました。
患者さんは口の中が乾く感じでこれが気になるので一日5個のミルク飴をなめるそうです。
そして歯の根元や昔治療した被せ物や詰め物の隙間に虫歯が再発していました。
これは仕方のない結果です。やはり口の渇きが気になるからといって砂糖入りの飴を
一日5個も毎日なめていれば口の中は常に酸性になってしまいますし、歯を溶かす酸を作るために必要な大量のショ糖を摂取していることになります。ということで虫歯には必然的になってしまいます((+_+))
この患者さんには飴をなめる時にキシリトールのものであれば虫歯にならないという
こと及び、もし飴をやめられるのであれば口の中を潤すアクアバランス(ライオン社製)のスプレーを
お奨めしました。このスプレーはレモン味で口臭予防効果もあり、大変良い製品です。
うちの衛生士スタッフが使用して効果が非常にあることは分かっておりますので
口が渇く患者さんにはお奨めです(^O^)
口が渇くと言うことは唾液が少なく、これも虫歯になりやすい要因となります。
話は戻りますが、砂糖が多量に含まれている食品を常用していると歯磨きをしっかり
しても虫歯にはなってしまいます((+_+))ですのでこういった悪習慣をあらためましょう!!

顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜 歯医者 いしはた歯科 電話 0480-24-6480 Dr かずき 

©2014いしはた歯科クリニック