神経の治療のセミナー

こんばんは!
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日は日曜日でしたが一日雨ザーザーでしたね( ゚Д゚)
明日午前中に台風18号が関東を直撃するようで非常に心配です。
私は昨日今日と二日間銀座にあるJIADS研修会で神経の治療のセミナー3か月コースの2回目を受講しました。
セミナーはそれぞれ開業されている4人のDrが講師をされておりますが、どの講師もレベルが高く
素晴らしい先生方です。また人間的にも濃い面白い人達です。患者さんから抜いた歯を我々はとっておいて
このようなセミナーで使用させていただきます。口の中で実践する前に、手に持って歯の根っこの先端まで見える状態で
神経の治療をするわけです。この時に6倍の拡大鏡を業者さんに貸していただき行いました。またこれにはLEDライトも
付属しております。普段私は診療にLEDライトなしの3倍拡大鏡をしておりますが、3→6倍になると
かなり見え方が変わります。加えてLEDライトがあることで歯の根の中の管これを根管と呼びますが、
6倍拡大鏡とLEDライトを使用して、根管を見ると根っこの先端まで見えるのです。ですので微細な汚れだったり
根の中が次のステップに進むために適切な形態をしているかが判断が自分の目で出来るわけです!
通常このような器具を使用しない場合、目では根管先端部までは絶対に確認出来ないのでどうしても
精度が落ちるわけです。今後はより治療の精度を上げるためにもこのような器具をしっかりと揃えて
診療を行っておきます。明日の朝が心配ですが、午前中予約の患者さんはいらっしゃれるのかな?
そして私も久喜に行けるのか?と不安は尽きませんが明日からまた診療を頑張ります(^-^)

インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき 

©2014いしはた歯科クリニック