病院ごとに診断が違う!?

こんにちは!

いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。

今日の久喜は午前中曇りでしたが、今は薄日がさしてきました(^O^)

昼休みにクッキープラザ内にあるジムのレフコで5キロ走ってきました。そこで患者さん2名にお会いして

先生いつもに比べて若く見えるねというご意見と仕事の格好をしていないと誰だかわからないねと言われました(^O^)

今日は非常に大切なことを書きます。歯科は一度同じ病院に通いだすとよく患者さんは同じ先生にかかりますとおっしゃいます。

しかし、先生ごとに例えば歯を抜歯する基準が異なるとしたら患者さんはどうしますか?

実際そのようなケースは多々見受けられます。例えば今日午前中に加須市からいらした患者さんはずっとかかっていた近隣の歯科医院で

左下の奥歯は抜歯しなくてはいけないと言われました。そのことに納得がいかなかった患者さんはセカンドオピニオンという形で

当院にいらっしゃいました。私がその歯を見ると全く抜くような状態ではなく、歯を分割することで問題なくその歯は残り

患者さんに大変感謝されました。もしセカンドオピニオンを受けることなく、近隣の歯医者に通っていたら

その歯はもう抜歯されていますね(ー_ー)!!これはほんの一例ですが、このような事例は大変多いです。普通の治療ならともかく

神経を取るとか歯を抜く治療に関しては患者さんが納得いかなければ絶対にセカンドオピニオンを聞くべきです。

先生の言いなりになるのではなく、もっと一本の歯を大切にしましょう。もう一つ注意ですが、患者さんの話をきちんと聞かず

コミュニケーションを取らない、上から目線ですぐに怒る先生がいる病院にも気をつけましょう。

昨日越谷市から来院された入れ歯の患者さんは近隣の先生に作ってもらった入れ歯に違和感があり、治してほしいと頼んだら

出来ないと言われその後怒られたそうです。このような歯医者がいる病院には言ってはいけません!!私がきちんと話を聞いて

適切な入れ歯の状態にしたら非常に喜んで帰られました。その方は歯医者に来て初めてこんなに先生と話したともおっしゃっていました。

私はきちんとコミュニケーションをとることも治療の一部だと思っておりますのでその時間も大切にしています(^O^)

もしこれを読んでご相談がある方がおられましたらいしはた歯科クリニックまでお越しください!!

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、

歯周病や虫歯などお悩みのある方はご相談のみでも構いません。

また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら

定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。

その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき

©2014いしはた歯科クリニック