顕微鏡を覗いて神経の治療!

こんばんは!
いしはた歯科院長の石幡一樹です。
今日は朝9時半から17時半まで都内の研修施設で神経の治療を
顕微鏡を用いて行う研修を受けてきました。取り扱いこそ難しいですが、神経の管がはっきりと一番奥まで見通すことが出来、これを使用することでより精度の高い治療が出来ると確信しました(^.^)もっとも顕微鏡は一台400万円以上しますし、これを使用するということは現状のスタイルを変更しなければなりません。ですので準備期間が必要になります。
また使用には慣れも必要なので、患者さんの口の中に使用して的確に使用するには努力とトレーニングが必要だと感じました((+_+))明日からの診療にすぐに生かせる考え方やテクニックは早速診療に生かしていきます。詳しくは明日のブログに掲載します。お楽しみに!
帰ってきてからは夕飯を食べて知樹くんとお風呂には入ったり、由莉ちゃんをあやしていたらあっという間に寝る時間((+_+))連休二日目は充実しておりあっという間に終わりました。また明日から心新たに頑張ります(^.^)

顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜 歯医者 いしはた歯科 電話 0480-24-6480 Dr かずき 

©2014いしはた歯科クリニック