越後湯沢へ家族旅行 二日目(^O^)

おはようございます。
いしはた歯科クリニック院長の石幡一樹です。
今日の久喜は晴天でそこまで寒くはありません。最近ずっと晴れて大変乾燥しておりますが
明日はようやく雨か雪が降るそうです。インフレエンザなどの風邪が流行しないように
適度に湿度がないと困りますね(^O^)

一昨日の旅行二日目。朝食はバイキングです。エンゼルグランディアは朝食バイキングが関東甲信越で
一位ということで有名なようで種類も豊富で大変美味しかったです(^O^)個人的にはフレンチトーストが好きな
感じでした。部屋に戻り、スキーウェアに着替えてチェックアウト。知樹くんにそりをやらせるつもりでした。
前の日の午後から雪が降り続いたため、新雪が20センチほど積もっておりフカフカ(^O^)
早速雪遊びを始めます。前日よりも雪が強い為最初は嫌がっていましたが、
途中から素手で雪遊びをします。この日は私が由莉ちゃんを抱っこひもで抱いて、芽久実先生も
スキーウェアで外に出てきていました。そして30m程度あるそり専用コースに行きます。
このスキー場はそりの坂の脇にエスカレーターがあり、知樹くんのような2歳児でも問題なく
坂の上まで行けます。まずはママと初そりにチェレンジ。そりで降りてくると気に入った時に言う
もう一回が出ました。その後午前中だけで8回そり滑りをしました。途中で芽久実先生から
私に選手交代も含まれています。その後お昼を食べました。この時ラーメンが運ばれてくるのを待つ間に
知樹くんは椅子に座っていたら一分程度で眠りに落ちてしまいました。首が家訓家訓となり、
目も焦点が一か所にとどまって眠りに落ちる姿が可愛かったです(^O^)
午後からは3回ほどそりをしました。最後にアイスクリームの溶けたものを雪のバケツの中に置き、
手で液体をかき混ぜることでバニラアイスになるというイベントをやらせていただき
雪遊び終了。帰りの新幹線でも子供たちは爆睡でした(^O^)雪遊びが気に入ったようで
帰ってきてからもまた雪遊びをしたいをアピールしていました。

早速来月またゲレンデに遊びに行く、予約を取りました。この時にはきっと知樹くんを
抱っこしてスキーをしようかと思います。

親知らずの抜歯のこと、インプラントを検討されている方、顎の違和感やかみ合わせ、入れ歯でお悩みの方、
歯や顎、お口の違和感や心配事がお悩みのある方はご相談のみでも構いません。
また6か月以上歯科健診を受けていない方がいらっしゃいましたら
定期健診で現状のお口の中の状況を把握するべきです。
その時は是非お気軽にいしはた歯科までお越し下さい。

久喜 歯医者 いしはた歯科クリニック 電話 0480-24-6480 Dr かずき 

©2014いしはた歯科クリニック